Loading

例:犬 / 地域猫 / 災害

2012年のその他のお知らせ

ジッペイたち7頭の犬の死について

ジッペイを含む7頭の犬が熱中症の疑いで死亡しました。

2012年8月14日

マスコミ報道されておりますように日本テレビ「ZIP!」に出演していた犬のジッペイを含む7頭の犬が熱中症の疑いで死亡しました。
本協会としても心を痛めておりますし、多くの皆様から事故についての批判と原因究明をとの声が寄せられています。
そして、動物たちに2度とこのような災難が及ばないようにするためには、ジッペイたち7頭の尊い命がなぜこのような事態に至ってしまったのか?これを明確にし、社会に発信することだと考えております。本協会としては、関係機関とも相談の上、ジッペイの旅を放送していた日本テレビ等に連絡を取って情報を収集して参ります。
引き続き皆様のご理解とご協力を、よろしくお願い申し上げます。

改めまして、7頭の犬たちのご冥福をお祈り申し上げます。                                 合掌

平成24年8月14日
公益財団法人日本動物愛護協会 事務局

熱中症は、人だけではなく、動物たちにもおこります。ペットをお飼いの方は対策をお願い致します。

暑さ対策のお願い

特定の動物を除いて、ペットたちは暑さに弱い生きものです。
8月から9月にかけて、暑い日が続きますので家庭でも十分注意して熱さ対策をしてください。

◆散歩の時間に注意◆
日差しの強い時間は、長時間の散歩は避けましょう。
外にでて、素手で道路を触ってみてください。
この熱さを、わんちゃんたちは直接体に感じています。

◆室温に注意◆
飼い主さんが快適に過ごせる温度であれば問題ありません。
出かける必要がある場合は、エアコン等による管理が必要です。
ただし、直接風が当たる場所は動物たちは嫌がりますので、注意しましょう。
特にねこちゃんは、エアコンの風を嫌うことが多くあります。
キャットハウスを用意したり、穴をあけた段ボールをおいてあげると喜びます。

また、ブレーカーが落ちてしまったり、台風の影響で停電になることもあります。
この点を考慮し、万が一に備えて、猛暑日はできるだけ長時間の留守は控えましょう。保冷剤をタオルでくるんだものなどをたくさんおいておくことも、対策のひとつです。

◆外飼いのわんちゃんも注意◆
外で飼われている方も、注意が必要です。
できるだけ、室内の涼しいお部屋に入れてあげてください。ただし、室内に入ること自体がストレスになるタイプの子は次のような工夫をして下さい。
日陰を作る:遮光ネット(ホームセンター等で販売されています。)等を使って、風通の良い日陰を作ってください。
犬小屋に足を作る:地面に直接置かないで下さい。また、コンクリートは避けてください。
十分な水分:いつでも新鮮な水がたっぷり飲めるようにしてください。

◆車内に置き去りにしない◆
「エンジンをかけているから・・・・・・」
「ほんの少しの間だから・・・・・・」
と、絶対に思わないで下さい。
万が一エンジンやバッテリーの異常があったとき、大切なペットを守りきれません。



お電話でのお問い合わせ 03-3409-1886 10:00~12:00 13:00-17:00 平日(年末年始を除く)
FAXでのお問い合わせ 03-3409-1887お問い合わせ

↑PAGE TOP