Loading

例:犬 / 地域猫 / 災害

2019年の公募のお知らせ

第20回動物愛護キャッチコピーコンクール開催のお知らせ

第20回動物愛護キャッチコピーコンクール開催のお知らせ

2019年7月8日

本年度も動物愛護キャッチコピーコンクールを開催いたします。

テーマは、

① 動物愛護週間中央行事部門
テーマ:「共に生きる~シニアペットとシルバー世代」

② フリー部門
「動物愛護」をテーマとしたキャッチコピー

日本には、人と動物の共生する社会の実現を目指して「動物の愛護及び管理に関する法律」が定められています。
動物は、私たちの生活を様々なかたちで豊かにしてくれる、人間にとってかけがえのない存在です。これを踏まえ、人と動物の共生する社会の実現を図ることを目的として「動物の愛護及び管理に関する法律」が定められています。飼い主にはペットの命を預かる責任と社会に対する責任があります。最後まで愛情を持って、健康でペットと長く幸せに暮らすため、ペットが歳をとった時のこと、また、ペットの寿命を考え、飼い主自身が高齢になって病気や入院などで世話ができなくなった時のことも想定し、心構えと準備をしておくことが重要です。

今年度のコンクールでは、幅広くご応募いただくため、①動物愛護週間中央行事部門、②フリー部門と2つの部門を設けました。皆様のご応募をお待ちしております。

 

第20回動物愛護キャッチコピーコンンクール応募規定

■目的:

動物愛護精神を広く社会に普及徹底するために、「動物愛護」のイメージとなる親しみやすいキャッチフレーズを募り、動物愛護週間中央行事の一環として発表・表彰するとともに、イベント会場などの啓発機会に広く活用する。

■主催:公益財団法人 日本動物愛護協会

■後援:環境省

■資格:どなたでも参加自由。

■作品:

①動物愛護週間中央行事部門
  テーマ:「共に生きる~シニアペットとシルバー世代」
②フリー部門:「動物愛護」をテーマとしたキャッチコピー


■応募方法:官製ハガキもしくはウェブサイト下記ボタンより。

■内容:郵便番号・住所・氏名・年齢・性別・電話番号・作品・制作意図

■募集期間:2019年7月8日(月)~8月8日(木)

■締切:2019年8月8日(木)必着

■宛先:ハガキの場合:
    107-0062 東京都港区南青山1-15-15  乃木坂パークフロント2F
    公益財団法人 日本動物愛護協会 TEL:03-3478-1886

■応募の際にはどちらの部門の作品か、制作意図に①動物愛護週間部門、②フリー部門と明記の上ご応募ください。
各部門1人1作品のみ有効

  
■審査委員:

環境省自然環境局担当官
井上 こみち(児童文学作家)
都築 仁子(学校法人都築学園総長)
田畑 直樹((公財)日本動物愛護協会理事長) 以上4名にて厳正審査(予定)

■賞:

■ 環境大臣賞(全体の中で最も優秀な作品1点) 賞状及び副賞(賞金3万円)
               優秀賞・日本動物愛護協会賞(若干名) 賞状及び副賞(賞金2万円)
               特別賞・(若干名) 賞状及び副賞(賞金1万円)
■表彰: 2019年9月22日(日) 都内動物愛護週間中央行事会場にて
■著作権所属: 入賞作品の著作権は、(公財)日本動物愛護協会とする

 



お電話でのお問い合わせ 03-3409-1886 10:00~12:00 13:00-17:00 平日(年末年始を除く)
FAXでのお問い合わせ 03-3409-1887お問い合わせ

↑PAGE TOP