Loading

例:犬 / 地域猫 / 災害

会員のことば

会員のことば

落語家 /林家たい平
我が家には猫が2匹、カメが2匹、金魚が5匹います。
子供達がまだ小さい時からずっといます。動物達の世話をすることで命の大切さを学んでいます。
長男は幼稚園の頃、最初に飼っていた黒猫ホームズの臨終に立ち会いました。親が言葉で教える以上のことをホームズは息子に伝えてくれました。
もう悲しい思いはしたくないと、新しく猫を飼うことをためらっていた私達に協会より「また、新しい命の面倒を見てあげることも、猫ちゃんの供養になるんですよ」。この言葉を聞いて、近くで生まれたのら猫2匹を迎え入れました。ミレーとマネ。今では我が家になくてはならない存在です。
動物達と一緒に生きていくことの幸せを感じています。

 

画家/ 渡辺 あきお
小学生の頃から生き物が好きでした。
我が家では数羽のニワトリと20頭前後の豚を父親が飼育していました。
子豚も大きくなって出荷されるときは、小学生ながら命のことを考えました。
今は猫2匹とメダカ約40匹程(大きな瓶に・・・)飼っています。以前に柴犬と猫が一緒にいましたが、犬が10年目頃に亡くなりました。猫も後を追うようにして亡くなりました。
物言わない動物にも気心のわかる間柄に、安らぎを感じていたのでしょうか・・・  
僕は描いている絵の中に生き物を入れます。犬や猫、鳥、魚等々を入れるだけで、絵に生きた雰囲気が生まれます。
人は人と向きあって生きるから疲れるのです。
生き物は人の心を癒してくれます。

お電話でのお問い合わせ 03-3409-1886 10:00~12:00 13:00-17:00 平日(年末年始を除く)
FAXでのお問い合わせ 03-3409-1887お問い合わせ

↑PAGE TOP